仏像彫刻をしたいが教室が近くにない。どうしたら良いか分からない。そんな方の為にインターネットを通じて無料動画で仏像彫刻を伝えたいと思います。

いろいろ仏像には決まりがありますが、ここでは決まりは抜きにして仏様を迎える楽しさを知って下さい。

まずは初級編。⬇

<初級 お地蔵様を彫る>

初中級 白衣観音を彫る>

<便利道具や刃物、木材のカット販売始めました>

中級 仏像の手を彫る>


<本格的な仏像へチャレンジ>



<木材の販売はこちら>

好評の為、月に一度開催。プライベートレッスン

<その他のキットはこちら>



2019年

8月

17日

仏像に垂直線を引く方法

趣味で仏像彫刻をしている方から、よくある相談です。

仏像がまっすぐ立っている様に見えない。斜めに立ってる仏像になってしまう。

 

これは中心線が斜めになっている事が多いです。仏像は図案にマス目をしっかり書いて木にも書いて彫っていくと、この問題は解消されると思います。横線を引く方法は前回のブログで載せた様にトースカンを使います。前回のブログはこちら

縦線はL型の定規を使います。まずは図案に縦線を書きます。必ず中心線から先に書いて等間隔に線を書きましょう。

L型の定規を作ってみました。こちらもホームページで販売しています。こちらをご覧下さい。

使い方は動画でまとめてみました。

<仏師の仕事の裏側や仏像彫刻について無料メールマガジンも配信中>

<メディアで話題になりました。>

<メインHPです>

仏像、仏像彫刻情報を無料メールマガジン配信

Facebookページ  3500いいね!