仏像に垂直線を引く方法

趣味で仏像彫刻をしている方から、よくある相談です。

仏像がまっすぐ立っている様に見えない。斜めに立ってる仏像になってしまう。

 

これは中心線が斜めになっている事が多いです。仏像は図案にマス目をしっかり書いて木にも書いて彫っていくと、この問題は解消されると思います。横線を引く方法は前回のブログで載せた様にトースカンを使います。前回のブログはこちら

縦線はL型の定規を使います。まずは図案に縦線を書きます。必ず中心線から先に書いて等間隔に線を書きましょう。

L型の定規を作ってみました。こちらもホームページで販売しています。こちらをご覧下さい。

使い方は動画でまとめてみました。

<メディアで話題になりました。>

<メインHPです>

仏像、仏像彫刻情報を無料メールマガジン配信

Facebookページ  3700いいね!