7、大まかに衣の刻みを彫り込んでいきましょう。

8、大きなシワの刻みを先に彫っていきます。

9、胸の位置も少し刻んでおきます。深すぎると後で直せなくなるので浅めにしておきます。

赤線の部分が服の大まかな流れです、こちらを先に彫ります

図案と少し違いますがこちらを参考にすると良いです

10、続きは下のこちらをクリックして下さい。

<メディアで話題になりました。>

<メインHPです>

仏像、仏像彫刻情報を無料メールマガジン配信

Facebookページ  3700いいね!